• 竹の子書房を訪ねてみない? 『竹の子書房とは何か』

    電子書籍発行集団『竹の子書房』への リンクと解説です。

    画像クリックで特集記事へ
  • 電子書籍書庫です 『氷原公魚Archive』

    竹の子書房で刊行された氷原公魚関連書籍のご案内。

    画像クリックで特集記事へ
  • 破竹のナイトメアがよくわかる! 『破竹のナイトメア』

    竹の子書房で連続執筆中。
    社員名簿連動企画『破竹のナイトメア』特集。

    画像クリックで特集記事へ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Dr.wakasagi on --.--

竹の子書房とは何か?

Category : 特集記事
 簡単にいうと竹の子書房とは、
 『いい歳をした大人が全力で遊ぶ電子書籍製作集団』です。
 たまに会社組織だと勘違いされますが、そーいう儲かりそうな団体・組織とは一切無関係です。
 社長秘書は猫ですし。


 驚くべきことに、PDF形式の電子書籍を無料で配布しています。
 発行された全ての電子書籍が無料、つまりタダです。
 おまけに会員登録とか、そういう手続き一切なしで「好きなの持ってってください」というへんな団体です。
 こういう話をすると、いかにも怪しい団体のよーな気がします。
 うん、しますね。書いてて私もそう思いました。

 確かに怪しいといえばそのとおりですから否定はしませんが、
 一切のリスクなく、「PDFの電子書籍で読みたいのがあったらどーぞ勝手にダウンロードしてってー」
 というのは歴然たる事実なので、仕方がありません。
 ダウンロードしても料金請求は一切ありませんし、
 メールアドレスを登録しなきゃなんないってのもないですし、
 変な宗教の勧誘とかもありません。

 興味がございましたら、是非一度『竹の子書房』へおいでください。
 何度も繰り返して申し上げますが、竹の子書房が発行している電子書籍は全て無料です。
 手続き一切不要です。

趣味で電子書籍作ってバラまいている団体
 竹の子書房へはこちらから

 電子書籍ってどうやって読めばいいんだ?
 そんな方には是非こちら。
マンガでわかる竹の子書房コミックガイド
 マンガでわかる竹の子書房コミックガイド

スポンサーサイト
Posted by Dr.wakasagi on 31.2011

プロフィール

Dr.wakasagi

Author:Dr.wakasagi
氷原公魚と申します。
引退した物書きですが、電子書籍作家として絶賛復活中。
電子書籍製作集団『竹の子書房』
第一製作部ラノベ課に所属しております。

最新トラックバック

来場者数総計

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



全品無料の電子書籍、好評配信中!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。