• 竹の子書房を訪ねてみない? 『竹の子書房とは何か』

    電子書籍発行集団『竹の子書房』への リンクと解説です。

    画像クリックで特集記事へ
  • 電子書籍書庫です 『氷原公魚Archive』

    竹の子書房で刊行された氷原公魚関連書籍のご案内。

    画像クリックで特集記事へ
  • 破竹のナイトメアがよくわかる! 『破竹のナイトメア』

    竹の子書房で連続執筆中。
    社員名簿連動企画『破竹のナイトメア』特集。

    画像クリックで特集記事へ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Dr.wakasagi on --.--

竹の子書房新刊~皆まで言うな

Category : 竹の子書房 新刊紹介
もっと早くご紹介するつもりだったんですが、遅くなってしまいました(汗)
その凄まじいほどの筆使いで、見事なテーマ性を見せつけてくれる天才・芳賀沼さら嬢。
そして、深い時代の闇を絶妙な筆使いで描き出す天才・黒実操嬢。
この二人によるタッグには、まさに無敵というべきものがあります。
文中に古典的表現が取り入れられており、それが若い読者にはちょっと難しいかも知れませんが、
まるで東京は神田の古書店で、見てはならない秘密の手紙を見つけてしまったような……
そんな不思議な感覚が味わえます。

皆まで言うな

本当にいいものですから、是非たくさんの方に読んで頂きたい。
黒実操嬢の作品には、今後もチェック必須です。

スポンサーサイト
Posted by Dr.wakasagi on 21.2012   2 comments   0 trackback

こう、ぎゅっと、胸が嬉しさの余り詰まってしまいました。
(注:別名「嘆きの丘」ですが胸は胸です)

ありがとうございます。ただただ、ありがとうございますと繰り返すしかありません。
いただいたお言葉に恥じぬよう、これが頂点とならぬよう、更なる進化を誓います。
2012.06.27 22:02 | URL | クロミミ #MmyxLPzU [edit]
いつも思うけど、黒実さんの小説には独特の時代感覚が伴いますよね。
そこだけはどうしても真似が出来ない。
かと言って、独りよがりな文章じゃないから読みやすい。
これは凄いことだと思ってます。
また新作が出来たら読ませてください。

あと、胸は薄いほうがいいこともあるよ。
心臓のドキドキが、素直に伝わるじゃありませんか(笑)
2012.07.01 05:25 | URL | 氷原公魚 #7LEJAFRk [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://wakasagipack.blog.fc2.com/tb.php/38-af0660a8

プロフィール

Dr.wakasagi

Author:Dr.wakasagi
氷原公魚と申します。
引退した物書きですが、電子書籍作家として絶賛復活中。
電子書籍製作集団『竹の子書房』
第一製作部ラノベ課に所属しております。

最新トラックバック

来場者数総計

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



全品無料の電子書籍、好評配信中!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。